【2016年】カブトムシ小屋

チビスケと一緒に採集してきたカブトムシ達の飼育場所として、毎年その利便性をいかんなく発揮してきたカブトムシ小屋に、昨年の春ある異変が…

それはシーズンに向けて小屋内の掃除をしようと数ヶ月ぶりに入った時のこと

なんかねえ、小屋内のネットに直径5cm程の穴が開いてんの!
んでマットにはモグラが掘ったような穴やらトンネルやらが…

何だコレ?

色々と調べてみた結果、どうやらネズミであることが判明annoy
そういや生活エリア圏内である愛犬シロが、たま~にバカでかいネズミ捕ってたわ

ん?

ひょっとして大量にいたはずの幼虫が忽然と姿を消した事件も、このネズミが犯人?

実は数年前にカブトムシ小屋のある建物内に棲みついて、密かに小屋内に侵入しては幼虫を捕食⇒ネズミ講式に増殖したあげく小屋内に巣を作っちゃったってこと?

マジかよ…笑えねえな…

改めて言うけど、これ発覚したのは去年の話ね
それから今までに数々のネズミ対策を実行

one ネズミ忌避剤使用(土などに注入するタイプ) ※効果なし
two 殺ネズミ剤使用 ※効果なし
three たまに愛犬シロを小屋内に入れてネズミを威嚇 ※効果なし

この時点で小屋内のネットは10ヶ所以上も穴を開けられ、その度にチマチマ補修
もはやネズミに対する殺意は最大限まで上昇

four 建物内の不要物を徹底的に排除してネズミの生活域を縮小する

これは効果あり!なんせ処分しそびれたダンボールやら発泡スチロールやら、古い農薬やらの在庫が積み重なってたから、そこが絶好の棲家になってたんだよね

片付けてる最中に大量のネズミ一家が出てきたよ(笑)
そのネズミ達をどうしたかは想像にお任せします

five カブトムシ小屋内のマットを除去する

もともとは産卵と幼虫飼育目的で牛糞堆肥やら屋内飼育での使用済みマットを入れてたんだけど、それがネズミの棲みやすい環境になっちゃってたんだろうね

今年の春にチビスケとの共同作業で、小屋内のマットを全て除去!
(除去したマットは屋外の花畑で美味しく使用させていただきました)

この状態でしばらく様子を見てみると…
ネットの被害がピッタリとなくなった!

ほんと一時は小屋内でカブトムシを飼うのを諦めてたんだけど、いざネズミに勝利したとなると話は別!苦労して作ったカブトムシ小屋だから、なんとか活用したい!

そ   こ   で   …

風景画像

除去したマット部分に、転倒防止用の角材をいくつか設置
下地は平らなコンクリートだからさあ、ひっくり返っちゃったら起き上がれないもんね

風景画像風景画像

さらには近くの河原から拾ってきた石や、簀子や廃材などなど…
穴埋めや転倒防止用に配置して、実質ゼロ円で新生カブトムシ小屋が完成しましたdash

まあクワガタとか平たい昆虫は、ちょっとの隙間から脱走しちゃうんだけどね
でもカブトムシなら意地でも逃がしませんよ(笑)

そうだなあ…

今年は簀子の上に衣装ケースを置いて、そこで幼虫を飼育してみようかな?
もう幼虫大量失踪なんてミステリーも発生しないはずだしね

さあ、いよいよ本格的なシーズン到来
たくさん採集してブンブン言わせてやりますよ!

| | コメント (0)

つぶやきフォトグラフ No.19

昆虫画像

遅ればせながら6月10日…敷地内にあるタブノキ(?)で初コクワGETだぜscissors

| | コメント (0)

マシマロの新たなる挑戦

3月1日からの勤務開始を間近に控えた2月28日の日曜日、特に得意なわけでもないのに何故かチビスケが出場を熱望した「百人一首大会」が開催!

風景画像

場所は鳥取県中部にある【はわいアロハホール】
自宅から約1時間かけての参戦であります

風景画像

チビスケの通う小学校では年に何回か百人一首大会を開催してて、その流れで申込書が保護者に配布されたんだけど、まさか参加することになるとは…

ちなみにチビスケのレベルは同学年で並程度

別に小学校で優勝したとか上位に食い込んだとか一切なし
百人一首が好きで日々練習しているとかも当然なし

もう一度だけ言うけど、なんで応募した?

県内から猛者の集まる大会で1勝もできずに悲しむ姿が目に浮かんで、そりゃあもう当日は家族一同ハラハラですよ

と   こ   ろ   が   …

小学校低学年の部
6選5勝で予選通過 ∑(=゚ω゚=;) エッ?

準決勝では惜しくも敗退したけど、それでも19人中で圧巻の3位!

気怠そうに勝負する無気力な子供の多い中で「ハイッ!」っとトップクラスの声を出し、顔を真っ赤にしながら懸命に勝負しているチビスケの姿を見て、なんか自分も色んなパワーをもらった気分

これで3月からの仕事も頑張れる!

てことで、今日で何とか無事に3日間が経過
慣れない仕事で大変は大変だけど、3月中は半日パート扱いだから気楽だよ

ちなみに介護業界4年目となるマシマロが選んだ職種は【訪問介護員】

前の会社では有料老人ホーム施設長やデイサービス管理者までやらしてもらってたんだけど、なんか利用者や家人の理解を超えて変に専門的になっていく介護業界の現状に違和感を感じるというか、例えば90歳を過ぎた認知症高齢者にリハビリやら認知症ケアやらで金銭的負担ばかり増えるようなプランに嫌気がさしてきた

もちろん金に糸目をつけず色々なケアを望む人もいるよ?
ケアプランも家族や本人の同意のもとで作成されるわけだしね

だけど入居しちゃうと大半は本人の年金では足りず、子の世代が少ない収入の中で利用費を補ってる現状で、実際にその負担は家庭全体にのしかかる

いくら認知症で理解できないとはいえ、その現状を本人は喜ぶだろうか?
そこまでして老い先の短い自分に専門的なケアを望むだろうか?

ケアマネの中には家人に知識がないのをいいことに、在宅サービスだけで限度額を超え10万円近い負担となるプランを作成するイカれた人もいる

本人は認知症もあり馴染みの場所でゆっくり生活したいはずなのに、やれ他のデイサービスだのデイケアだので目まぐるしく連れまわされる入居者もいる

それぞれの介護サービス事業者も、自分の施設の運営のために受け入れを優先
なんか汚い部分だけが目についちゃって、ほんと介護業界が嫌いになりかけたよ

だから自分が出した結論は…

とりあえず残り8ヶ月間の従業日数を満たしてケアマネ受験⇒合格するまでは、初心に戻って在宅ケアの最前線であるヘルパーになるdash

もちろん全てがそうというわけではないんだけど、デイサービスや入居施設での画一的な支援ではなく、ひとりの利用者としっかり向き合いたいって思ったわけ

でも生活援助が中心だから料理とか大変
ニート中の5ヵ月間で少しは練習したんだけど、応用が全然きかないんだよね(笑)

ただ職場は地元50歳以上の個性的なママン達が仕切ってて、いい意味で民間っていうより役所的なユルさもある感じだから、それほどストレスなく続けられそう

落ち込んだり挫折したりもあるだろうけど、しっかり腰を据えてスキルアップしよう!

| | コメント (0)

マシマロ本気ダイエット③

風景画像

ヒマを持て余している自宅警備員は2月中旬、近くの温泉施設にてサウナ三昧

サウナで極限まで自分を追い込んでからの水風呂という定番コースのあとは、春の訪れを感じる陽気のなかでのウォーキング

風景画像

温泉施設に隣接する公園には太古の古墳があり、しっかり見学用の遊歩道も整備
小高い丘の上だからウォーキングにはピッタリdash

風景画像

好天で梅の花などもチラホラと開花し、もはや2月とは思えない風景
ただ時おり吹く風は適度に冷たくて、湯上りには最高に気持ちいい!

風景画像

かれこれ30分ほど歩いたところで小休憩
見晴らしのいいベンチに座り、しばしボーッと物思いにふける

子供が産まれて成長していくにつれ、春ってのは何故か切なく感じるんだよな…

てことで本気ダイエットの結果報告!

食事制限や禁酒など実践してきた甲斐もあり、2月中旬にはMAX体重-5.0kg達成
この頃の昼食は主に黒ゴマ(笑)

毎日の筋トレで体も引き締まってきたし、このまま更にモチベーションを上げて!ってわけには当然ならず、ここまでの成果に満足して遂に酒を解禁

3月1日からの勤務が決まり、気持ちがユルんじゃったのが原因かな?
酒を飲むと更に意志も弱くなり、いつのまにやら食事制限も撤廃

うん、2月下旬には完全にダイエットやめてたよ
おかげで少しリバウンドしちゃった Σ(゚д゚lll)エッ

これからは健康のため暴飲暴食には気を付けるとして、新しい仕事に慣れるまでは日常生活でストレスためないようにしなきゃね

いよいよ明日から社会復帰
充分リフレッシュできたし、再スタート頑張ろう!

| | コメント (0)

【2016年】冬のクワガタ公園

風景画像

もう春は間近なんだけど、やっぱり2月はまだまだ寒い!

でも今年は異常なまでの暖冬で雪も少なかったからね
例年は今の時期にやってた剪定なんかも、今回は年末年始あたりで終了

う~ん、公園に来たのはいいけど特にすることないなsweat02

風景画像

2年前に植えたチビスケ入学記念樹の吉野桜
ひん曲がった性格にならないよう、コイツもビシッとまっすぐに矯正

風景画像

一念発起して2009年に開拓した公園も今年で8年目
当初クヌギだと思って植えた栗の木は、いつの間にかこんなに大きく成長

小学1年生だった長女も今や中学生
しみじみ時の流れを感じるなあ…

あ!そうそう

確か去年の9月だったかな?
なんとなく栗の木の根本を見てみたら、わずかな樹液にノコギリクワガタの♂が!

スイカなどのトラップに集まったことはあれど、自分で植えた木に飛来したのって実は初めてだから、なんかもう色々と感動しちゃったよ

そもそも公園を開拓した目的が、カブトムシやクワガタが集まる環境を作るため
チビスケの昆虫熱が冷めないうちに来てくれてよかった!

風景画像

こちらは雑木林から移植して3年目となる、おそらく正真正銘のクヌギ
樹液が出るようになるには、あと何年かかることやら(笑)

さらに公園のある農地と町道との境界に、計8本のクヌギを追加で植樹

そ   し   て   …

風景画像

杉の木で仕切られた隣の農地には7本のコナラを!
2本ほど驚異的なスピードで成長しております

昔は野菜を作ってた場所なんだけど、放棄して今や自生した(?)コスモス畑
いっそ完全にコナラで埋め尽くしちゃおうかな

その時はクワガタ公園に対抗して、カブトムシ造林と名付けようdash

まだまだ10年以上も先の話なんだけど、自分に孫ができて昆虫好きになって…
ここやクワガタ公園で一緒に採集できたらイイね!

| | コメント (0)

«プータロー終了のお知らせ