おさんぽwithドラクエウォーク

風景画像

ドングリから育てたクヌギも、トロピカルドラゴ(←DQモンスター)を越える高さに成長

そんな年月が経ってしまったのか
それもそのはず、ブログ開設15年&ちょうど400記事となりました

46歳になったマシマロはブリードに復帰することなく、ブログはタイトル詐欺のまま
時間があればドラクエウォークをしながら、ゆるやかに散歩をしております

あ、でも最近はyoutubeの【クワカブの部屋】にハマってるな
少しずつブリードのモチベーションも上がってきてる気がする

風景画像

散歩の途中で雨が降ってきたら、ルート上にある小屋で雨宿り

ここはブルーベリー農園のオーナーが、お客さん用に作った休憩所
ほぼ手作りじゃない?こんなのマジで憧れるわ

いずれ退職して穏やかな余生を過ごすようになったら、リサイクル品や廃材を利用して秘密基地みたいな居場所を作りたい

それまでにクヌギを50本ぐらい植樹して、そのど真ん中に建設しよっかな
記念すべき500記事になる頃には、ブリードも再開していると信じたい笑

| | | コメント (0)

【人類】vs【竹林】

風景画像

その日、人類は思い出した
竹林の中に囚われていた屈辱を…

く…駆逐してやるっ…!

マシマロ集落では竹林がハイペースで侵食しており、墓地を飲み込む寸前まで到達
この現状に危機感を募らせた班長の指示により、5人の精鋭たちが集結した

①70代男性(班長)
②70代女性
③70代女性
④70代女性
⑤マシマロ

だけど班長が準備した散布タイプの除草剤は瞬く間に底をつき、男性隊員で竹を1本ずつ切っていくことに

そもそも班長、その除草剤って竹に効くんすか?

班長「ワシは太い竹は切れないから、若い人(マシマロ)に頑張ってもわらないと」

イラッ💢

だいたい人間の太もも程ある竹が広範囲を侵食してるのに、雑草用の除草剤1本と竹も切れない高齢者ばかり集めて、何をどうしようと思ったんだ班長?

不毛…あまりにも不毛…っ!

ストレスが頂点に達したマシマロは現場を一時離脱し、ホームセンターでラウンドアップマックスロードと布テープを購入

風景画像

電動ドライバーで竹に穴をあけ、そこにラウンドアップマックスロードの原液を注入🔜雨水が入らないように布テープでガード

さらには清掃業時代に使っていた、大きな木をも枯らしてしまう強力除草剤を散布
その作業が終了した頃には、班長と他の精鋭たちは帰宅してたよ (゚Д゚;)エッ

もういや…

| | | コメント (0)

明けまして2024年!

風景画像

数字は偶数しか愛せないマシマロにとって、2023年はすっきりしない年だった
内容ではなく「2023」の数字がってことね

明けて2024年…
数字の並びも響きも申し分ない…
今年はなぜかイケそうな気がするっ…!(←なにが?)

さて、まずは1年の方針を決めましょうか
記念すべき50歳へのカウントダウンとなる、今年の3大目標はこれだっ!

①ブログ&インスタ更新

かれこれ15年は続けている当ブログと、おそらく誰も見てないであろうインスタを頑張って更新する!インスタは3人ぐらいフォローしてくれたらいいな (゚Д゚;)エッ

②釣り再開

最近かなりモチベーションの下がっていた釣りを再開する!義父の形見である釣竿をいただいちゃったから、供養のつもりで過去イチの大物を釣り上げてやろうかなと

③・・・

あ、どう考えても2つしか浮かばなかったわ笑

風景画像

さっそく1月1日に釣りエサを購入して、翌2日には記念すべき2024年の初釣り

今でも絶賛リスペクトしている桜玉吉先生の【地球防衛隊】に入隊し(←妄想)、高校生になった息子とともに宿敵「フグ」を10匹ほど退治してきました!

まずまず順調な1年のはじまり
平凡な日々に感謝を忘れないように、今年も謙虚に頑張っていきましょう👊

| | | コメント (0)

家出ネコ6年目の帰宅

信じられないぐらい早起きした日曜日の朝

まだ外が薄暗い時間だけど、日課である「ネコの世話」のため別宅へ向かうべく渡り廊下に出る

すると、そこには鎮座する1匹の♂ネコがいた

とはいっても別に珍しいことではなく、よくマシマロ家には野良ネコがやってくる
別宅で飼っている3匹のネコは全て♀だから、おそらく口説きにきてるんだろうな

…あれ?

だいたいの野良ネコは人間と出くわすと瞬時に逃げるんだけど、今日のコイツはちょっと様子が違う

シャーッ!と威嚇しながらも、逃げるどころかジリジリと近づいてくる
なんだ?変なネコだな…と思うと同時に、しっぽが切れて短いことに気がついた

あっ…
ひょっとして…ガブ…か?

さかのぼること2015年、庭でバーベキューをしていた時に子ネコの声が聞こえた
その場にいたチビッコ達と捜索して、隣家の納屋にいる子ネコを発見

ネコ画像

手のひらに乗るような大きさのネコ、もちろん保護しようと手を差しだした瞬間…!

ガブッ!!!

俊敏な動作でマシマロの手に噛みつき、その歯と爪で血まみれに
いくら小さくても、野生の動物をなめてはいけないと痛感したが時すでに遅し

止血とガード用のバスタオルを両手にぐるぐる装着し、何とかネコ用ゲージに入れることに成功

ゆっくりとエサを与える

何週間か経った頃には、もう完全にマシマロ家の一員となっていたよ
つけた名前は当然「ガブ」

それから約2年間は野外ペットとして飼っていたんだけど、やっぱり♂ネコってのは1ヶ所に定着しないんだよな

少しずつ家にいる時間が減っていき、2017年のある日を境に家には帰ってこなくなった

でも完全に消息不明というわけではなく、実はPTAネットワークにより1キロ先の集落で生存していることが判明

小さい頃の怪我で折れたしっぽと、毛色で特定できたんだよね

その集落の野良ネコグループ一員として、たくましく生きているんだな…と寂しいながらに気持ちを整理していたよ

そ   れ   が   …

ネコ画像

約6年が経過した本日、まさかの帰宅!

数々の修羅場をくぐり抜けたであろう風貌は、記憶の中のガブとは違っていた
だけど…渡り廊下でエサを待つ場所は変わってなかったな

ほんと久しぶりに感動する出来事だったよ
このクソったれな世の中、悪いことばかりじゃねーな

ガブは間違いなく、またすぐに出ていってしまうだろう
それは野生の性だから仕方がない

家にいる間は遠慮すんな!しっかり食べてしっかり生きろよ🐱

| | | コメント (0)

ブルーベリー10周年

風景画像

こちらはハイブッシュ系のブルーベリー
葉の輪郭がなめらかなのが特徴

この系統は1本しか残ってなかったから、挿木して増やそうと欲を出した馬鹿野郎(←マシマロ)のせいで新たな枝は切り落とされ、その成長を阻害されております

風景画像

そしてこちらがラビットアイ系
ハイブッシュ系とは違い、葉の輪郭がギザギザしてるのが特徴

実が紫に色づく前、なんとなく赤っぽいでしょ?
だからラビットアイ(ウサギの目)っていうんだって

どこの誰が命名したか知らんけど、なかなか洒落たネーミングだな

これら約30本の苗木を近所のブルーベリー農家さんからもらったのが10年前
当時は系統なぞ知るわけもなく、適当に畑で路地植えしちゃったわけ

それから年数が経つにつれ、実のなる時期や葉の形状に差があることに気がついた

無秩序に対して潔癖なマシマロはネットで調べ、さらには系統ごとに様々な亜種も存在することも知り、種類ごとにソートしたいという欲求が爆発

几帳面に葉の形や色、実のなる時期なんかを毎年チェックしては植え替え
同時に剪定→挿木によって規模拡大を目指す

そ  の  結  果  …

風景画像

10年が経過した現在、根付いているのは約20本(マイナス10本) (゚Д゚;)エッ

酔っぱらって草刈りした時に、何本か刈っちゃったからなー

素人が適当に管理するとこうなるという、本職に怒られそうな悪い事例です
挿木も適当だから今年なんか20本→1本だったしね

そこで今更ながらに気がついた

ハイブッシュやラビットアイという大まかな系統は判別できるけど、細かな亜種は【日当たり】【土の環境】なんかで、葉の色や形など変わってくるっぽい

だから素人には判別不可
これまで費やした年数はなんだったのであろうか…

だけど今年も植え替え&挿木によるソートと規模拡大を繰り返す

もう亜種にはこだわららないから、おそらく最後の植え替えになるはず

ブルーベリー栽培10周年
日々勉強!目指せブルーベリー農園👊

| | | コメント (0)

«【2023年】夏の思い出