« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の15件の記事

【タランドゥス】攻略スタート!

カワラセットで8個の採卵に成功し、確かな手ごたえを感じつつあるタラ飼育

保卵セット適度に加水したオアシスをクリーンケースにぶっ込んでのVIP保管で、孵化する日を今か今かと待ち続け…

ついにその時がやってきた!!!

つっても側面に見えてた卵が、しばらく見ないうちに消えてただけだから、無事に孵化してるかどうかは分かんないんだけどね

プリカに親♀がカジッた菌糸を詰めての卵管理…
孵化してくれるならこれが最良!いざオープンdash

幼虫画像

いよっしゃーーーっ!!!ついに初のタラ幼虫GET!

およそ2週間のプリカ保管だったけど…やっぱ♀がカジッた菌糸は再生しにくいみたい
オオクワの♀がカビを防ぐように、何か特別な分泌物でもあるのかな?

幼虫画像結局ひとつだけダメになってたけど、8頭中7頭が無事に孵化!

わざわざ発酵マットなんか用意しなくてもすむし、菌糸の再利用で充分だね

レイシ材のカジりカスではどうなんだろ?
でも菌糸でここまでできるとさあ、なんかもうますます材は使う気なくなったわ(笑)

と   に   か   く   …

これでようやくタラ飼育のスタートライン!
あとはいかに暴れを克服して、より大きな幼虫に育て上げるか…

マジ燃えてくるね~

♀も新たなセットに投入したし、じっくりと付き合っていきましょう!

| | コメント (5)

【コーカサス】長角セット【後編】

<< 【コーカサス】長角セット【前編】

さあ~とにかく何でもいいからマットを購入しなきゃdash

てのも実はこの時カミさんの里帰りを控えてて、なんとしてでもそれまでにマット交換を終わらせたかったから!留守中の害虫発生ワンダリングは致命的だからね

発酵マットんで最終的に行き着いたところは、やっぱりD・O・Sのマット!
なんだかんだで愛着あるんだよね

でも散々イタい思いをした例のマットじゃなくて、今回は【完全発酵マット】をチョイス

実はこれ以前よく使用してたんだけど、決して悪い印象ではなかったんだよね

たぶんだけど…これ袋のサイズなんかも全く違うし、例のマットとは別の生産工場で作ってるんじゃないかなあ?実際はマットって色んな所に生産拠点があって、他メーカーの商品でも同じ所で生産したりしてるから…

【メーカー = 同じ環境で作られたマット】ではない?

まあとにかく使ってみないとねsign04
さっそく開封!

す   る   と   …

くさっ!!!

いや臭いがキツいのはここの代名詞なんだけど、これ以前より強力になってない?
さらに家畜系の香りが増したような…

牛糞とか入れてるのかな?
結局2日間ガス抜きしたけど落ち着かず…でも時間がないから強引にセット!

幼虫画像♂5♀3の交換だったんだけど、♂幼虫は軒並み90グラム前後にまで成長

なかなか順調じゃない?
これは今後が楽しみだ!( ´艸`) プププ

んで翌朝…

現場に行く前に様子を見てみると?

ア ━━Σ(゚д゚;)━━!!!コーカサス全頭マットの上で沈黙!!!
そのうち1頭はすでに

しかも同じタイミングで交換したグラントまでもが瀕死!
てことはマット?やっちまった~

もうちょっと念入りにガス抜きするべきだった…

とりあえず応急処置でフタ半開&扇風機を稼働して、ケース内に新鮮な空気を送入
もうコバエがどうとか言ってられませんから!

(#゚Д゚)y-~~ イライラ     ( ´_ゝ`) 仕事に行きなさい

んで帰宅後チェックしてみると、なんとか無事にマットの中へ!
安心してフタをして、迎えた里帰り当日の朝…

今度はコーカサス幼虫だけマットの上にsweat02

グラントは相変わらず潜ってるし、これはたぶん通気に問題アリ?
慌ててフタの穴を3倍に増やしたけど落ち着かず、結局は…

飼育部屋タイペストを全部はがして洗濯ネットへ!
これが功を奏してか、それからはピタリと暴れはストップ♪

う~ん…やっぱタイペストも少なからず通気の妨げをしちゃうんだな~
こうしてみると洗濯ネットが万能なんだけど、乾燥しやすいからこまめに霧吹きしてやらなきゃね!

まあとにかく落ち着いてくれたから安心
本格的なワンダリングはまだ先の話だから、しばらくこのセットで様子を見るとして…

幼虫画像

マット交換中に、こんな幼虫が出てきましたけど?
これ…なんぞ?

産卵セットのマット使い回ししたっけ?
全く覚えてない(笑)

羽化するまで別管理確定…だね!

| | コメント (8)

【コーカサス】長角セット【前編】

昆虫画像

キタ ━━Σ(゚д゚;)━━ッ!ついに魔のワンダリング発生!!!

ちなみにこの幼虫はコーカサスの♀なんだけど、マットを這い出して防虫シート食い破ったあげくスキマに侵入!恒例のハンモック状態に…

これ正直イラッとするわ

まあ初めてコーカサスを飼育した時は驚愕したけど、今となっては想定内!
こういう時のために購入しておいた専用の容器…

飼育ケース深さ30cm密封タイプの出番dash

コーカサスの暴れ防止には色々な対処法があるんだけど、やっぱり深くしてやるのが効果的じゃないかと思うわけですよ!

密封だからフタに穴を開けてタイペストシール貼ってやれば、コバエ侵入防止&ハンモック状態も防げるしね

長角セット底部はもちろんガチ詰めなんだけど、よく言われる【黒土】とかは使いたくないから、とりあえず通常のマットを半分ぐらいまで堅く詰めるとして…

ふたつの容器はちょっと実験!

カジれるしカサ増しにもなるしって事で、前から準備しておいたカット材を投入

あとはマットを…って、オリジナルマットが間に合わない!
つー事で既製品を購入しなきゃなんないんだけど…

今までのコバエ発生疑惑マットは使いたくないから、ちょっと新規開拓するつもりで【自然熟成の菌床マット】的なものを購入してみたわけ!

セールで大袋60リットル1,000円だったしね
ところが注文確認メールに…

大袋入りは雑虫処理してないから、多少混入してても許してね

みたいな内容が!(゚Д゚) ハァ?

バッカじゃねーの!?
大袋入りでも熱処理して封入すりゃ駆除できるでしょ?

これにはマジで呆れちゃって、『雑中混入が前提のマットは購入できませんので、同量の小袋入りに変更してください』ってメールしたところ…

今の時期は混入してる可能性は少ないですよ~
確認してみて問題があれば連絡ちょーだい

って感じの返信だったからとりあえず発送してもらったんだけど、封を開けたとたん1cmぐらいの黒い虫が3匹ザザザッ!

なにこれ…

しかも発酵させてないだけあって、ニオイも生っぽくて苦手!
なんとか添加剤で発酵&雑中駆除を試みるも、発酵熱が上がらず挫折sweat02

こんなゴミマットをのうのうと販売するメーカーとやりとりする気もおきないから、購入した120リットルはそのままクワガタ公園に廃棄…

結構ネットでは評判いいんだけどね
栄養価はどうあれ…雑虫混入を容認してるメーカー&マットは無理!

製造過程で混入するのは仕方ないんだろうけど…
分かってんなら対処してよannoy

気を取り直して!またマット選びなおさなきゃ~
まあ常用するわけではないから、どれでもいいや!

なんて軽~くチョイスしたマットで、またも苦戦を強いられるハメに…

>> 【コーカサス】長角セット【後編】

| | コメント (6)

【マンディ】ワイルドの宿命

初飼育のマンディブラリスを確実に累代するために!

野外品2ペア同時購入⇒即セット投入で迎えた翌々日、カジリ具合なんかをチェックしてみようと産卵セットを覗いてみたら…

あれ?1頭まったく動かないんですけど?
ツンツン…ツンツン…

死   亡   確   認   

てか購入して2日後って…
いくらなんでも早すぎじゃね?

これじゃ2ペア購入した意味がまったくなくなって…って、意気消沈した直後!
【キラキラ合衆国】にお住まいのあの方から、ナイスタイミングで着弾がsign04

着弾品

昆虫画像キタ ━━━━(゚∀゚)━━━━!
金さん印のマンディブ♀が到着!!!
偶然とは思えないこのタイミング…

恒例のコスも普段なら目を覆う…今回はいっそう輝いて見えましたよ(笑)

ゼリーもたっくさん同封してもらっちゃって、ほんと感謝です!

昆虫画像さあ~こりゃ意地でも累代させなきゃdash

でも…たしかマンディブって♀殺しの可能性が高いんだったっけ?それなら…

まずは全開で威嚇してくる大アゴを固定

せっかくの生娘を傷物にしたとなっちゃあ、今後この業界にはいられなくなるからね!

♀の安全を確保したところで、比較的ちっちゃいケースで同居開始

昆虫画像

交尾が成立したらメイトガードとかするのかな?

よく分かんないけど…とりあえず1週間ほど同居させればOKでしょ!
もし相性が悪いようでも、一応もう1頭♂が控えてるから安心だしね

産卵セットが無駄にならずにすみそう(笑)
さ~ん!ありがとうございました♪

| | コメント (5)

【ゴホンツノ】単独飼育の必要性

ゴホンツノ幼虫の放置飼育もボチボチ3ヶ月…
そろそろ♂♀の判別でもしたほうがいいかな?

いや最近ずっと考えてたんだけど、やっぱ集団飼育じゃマズいよね
だってワンダリングが半端じゃないんでしょ?

連鎖というか…暴れが暴れを産む可能性が高い!
コーカサス同様とりあえず長角を狙ってるわけだし、暴れはできる限り防がないとdash

んじゃさっそく…

幼虫画像今のところ飼育ケースに3頭ずつ飼育してるんだけど、まずはそれを4セット全部ひっくり返してみて…

小さな容器に入れて判別開始!
|ω・) ジーーーッ ・ ・ ・

あ…あのこれ…
意外と分かりにくいんですけど?

幼虫画像なんて言うんだろう?とりあえず腹部のポチは確認できるんだけど…ちょっと弱い!

コレっていう決め手がないんだよね~
まあ大きさとか総合して判別したら…
5♂7♀?自信ないけどねsweat02

ちなみに♂の最大体重は47グラムで、その他4頭も全て40グラム台に成長!

順調なのかどうなのか分からないけど、まあってないからひと安心
70グラムぐらいまでは成長するのかな?

さて!これから♂は単独飼育にシフトしていくんだけど…
さすがにハードコンテナでの単独飼育はもったいない!

このサイズに見合う容器といえば…

飼育部屋

これだね!ディ・キャッツ製【2000ccブロー容器】に決定

正直もともとブロー飼育って好みじゃないんだよね~
準備&片付けが面倒だし、フタの穴も大きく開けないと酸欠で這い出すし…

でもこれなら【本体150円 + 20円】で15mmのタイペスト加工してくれるし、何より容器の開口部が鋭利になってないから安全!

奈○オオクワセンターのブロー洗浄中に、なんど指を切ったことか…

苦手意識のあったブロー飼育も、これでめでたく解消
でも羽化までとなると…ちょっと狭いかな?

あ!そうそう♪
今日から3連休を利用して、カミさんの実家【島根県益田市】に行ってきます!

しばらく留守にしますが…
飼育部屋のカブクワ達は大丈夫か!?

| | コメント (3)

【マンディ】孤高のクワガタムシ

昆虫画像

ついに…マンディブラリスフタマタクワガタ購入!!!

やたら長いけど名前もかっこいいし …
間違いなく最強の部類に入るクワガタだよね

昆虫画像しかも恒例の2ペア同時購入!

ビッダ見てるとさあ、たまにショップが野外品をまとめて出品するじゃない?
これって実は狙い目♪

まず繁殖目的だからサイズは度外視…てのも野外品は交尾済みだろうから、あえて危険なペアリングはするつもりないし!

競争の少ないサイズに入札して、しかも複数落札したら同梱包でさらにお得

ちなみに♂のサイズは…
両方とも85UPだったかな?

これでも充分迫力ある!
100UPなんていったら…圧倒されて失神するわ(笑)

さてさて!いつまでも見とれてる場合じゃなくて…

産卵数と寿命になんの保証もない野外品!
さっそく産卵セットに入れてやらなきゃdash

とは言えマンディのセットは初めてだし、失敗は許されないから…
新規購入&使うあてのない余り物で、とりあえずこれだけ準備!

one 完全発酵マット
two バクテリア産卵木
three カワラレイシ材
four 砂埋レイシ材

まずは加水した砂埋レイシを、ナタでかまぼこ状に真っぷたつ
さらにバクテリア材とカワラ材をそれぞれに入れて…

産卵セット産卵セット

発酵マットで埋め込んで完成!
これで産まなきゃグレちゃうよ?

調べたところ水分は多目のほうが適してるらしく、それにより卵で回収しないと腐ってしまう可能性があるとの事だけど…できれば幼虫で回収したいところだね!

てか最近…飼育種が着々と増えていってるなあsweat02

| | コメント (7)

【モセリ】累代チャレンジ

もはや存在を忘れつつあった、新たな飼育種モセリオウゴンオニクワガタ 

だってさあ…
去年の11月に購入して以来、ずっと動きがありませんから!

とりあえず羽化後3ヶ月で後食開始したんだけど、特別ガッツリ喰うわけでもなく…
マットの中からたま~に出てきてみては、ほんとチョロッと舐める程度

これ…ペアリング可能なんですかい?

マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆ チンチン     ( ´_ゝ`) さあ?

でもタランドゥス用と共にあらかじめ準備しておいたカワラセットも、詰めてからそろそろ2ヶ月が経とうとしてることだし、ちょっと焦らないと…

そ   こ   で   !

多少フライング気味かもしれないけど、強引に同居生活を開始dash
大きめの飼育ケースでじっくり愛を…って…エ ━━Σ(゚д゚;)━━ッ!!!

昆虫画像

もうやっちゃったのーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!?

しかもツインのエサ皿も設置してるってのに、そんな隅っこで…
そんなにコソコソしなくてもいいのに(笑)



でもまあ交尾が確定したわけではないから、このまま2週間は同居!

その間メイトガードらしい姿は見かけなかったんだけど…
もう待てないから!またも強引にセット投入downwardleftズドンッ!

すると…

産卵セット産卵セット

驚くほどアッサリと穿孔開始sign04
その後3日以上はエサも喰わずに潜りっぱ!

これ…イケそうじゃね?

実は産卵用に【砂埋めレイシ材】なんかも買ってあるんだけど、このカワラ菌糸に産むんだったら材なんて全く必要ないよね

埋め込みマットも必要ないし♪
割り出しだって楽ら…Σ( ゜Д゜) ハッ!

いかんいかん…
これでボウズだったら恥ずかしいから、大口叩くのはやめとこsweat02

| | コメント (4)

【オオクワ】阿古谷産始動!

昨年の9月に購入してから、めずらしく越冬させた阿古谷産オオクワガタ
羽化から8ヶ月が経過してエサ喰いも上々、そろそろ産ませ時かな?

なんだかんだで同居のまま3週間も放置しちゃったし…
早く産卵セット組んであげないとね~

産卵木今回も産卵木はもちろんdownwardleftこれ!
きのこの山の【バクテリア産卵木】

・加水の必要なく直ちに使える
・樹皮を剥ぐ手間もかからない
・バクテリアで産卵促進

ちょっと高いのが難点だけど、もう普通の産卵木なんて使えなくなっちゃったよ…

産卵セットちなみに現在ブリードしてるオオクワガタのルーツ…未亡虫となった山梨産♀52mmも産ませてみるつもりだから、とりあえず産卵セットは2つ準備

しか~も!もう大きめのケースに入るだけ入れるなんて事はせずに、小ケースの1本だけの入魂セット!
材が良けりゃ~これで充分

産卵木はマットに置くだけでもいいみたいだけど、産卵の足がかり&材の乾燥防止のためセオリー通り8割だけ埋め込み!

このセットで2~3週間後に♀取り出し…かな?

さあ~それじゃセットも組めたし、さっそく同居中の♀を投入しちゃおう!
ヨイショupwardrightっとエサ皿を持ち上げると、よしよし仲良く寄り添ってるな…って…

ア ━━━━━━━━Σ(゚д゚;)━━━━━━━━ ッ!!!

one エサ皿を持ち上げる
two びっくりした♀が逃げようとして暴れ出す
three テンパって♂の左前足に噛み付く
four 水をかけたりしてなんとか引き離す
five 離れた瞬間…♂が♀の胴体をガチッ!!!

もう…詳しい事はあまり覚えてません…
とにかく無我夢中で引き離しました…

昆虫画像

いやオオクワガタって、やっぱり顎の力がすごい!
♀が真っぷたつにならなくて良かった~

いくら温厚な性格といえど、昆虫飼育に油断は禁物…だねsweat02

| | コメント (5)

【グラント】さらば万能カブトマット

昆虫画像

逝くなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!

胸角の立派な将来有望グラントシロカブト、休眠が永眠に…
せっかく無事に羽化したのにな~

♀探さなきゃなんて言ってたの、どこのどいつだよ…
ちゃんと後食させてから心配しろっつーの!( ゚д゚)、ペッ

さて!いきなりテンションも大幅ダウンしたところで…

プリンカップさらに追い討ちをかける事態がsweat02

卵を保管してるプリカなんだけど、詰めてから2ヶ月経過した時点で信号!

カッピカピ酵母菌&線虫の発生で、もはやこれ以上の保管は不可能と判断

なんなんだよこれ…

だいたい30個以上あるプリカを詰めるのって、意外と大変なんだよ?
しかも卵管理用だからさあ、固めて穴あけて卵を入れて…って…

あ~もう面倒くさいannoy

でもこのままだとせっかくの卵が台無しに!
仕方なくひとりブツブツ言いながら作業開始…

Σ( ゜Д゜)ハッ!線虫意外に謎幼虫も確認
実はこれ…ちょっと前にブロー容器で飼育してみたんだよね~

そしたら、やっぱコバエの幼虫である事が判明!
もうほんっとフルコースだねこのマット(笑)

酵母菌でカッピカピになったマットに包まれて、卵も変色してるし…
線虫が発生したマットはベットベトになってるし…

使い始めたときは良いマットだと思ったんだけど、でも安いからってこんな状態が続くようじゃ本末転倒でしょ?余計に手間と費用が掛かりますから!

まあロットによるバラツキはしょうがないけど、ここはもうバッサリと見切ろう
今後2度とこのマットは使わない!

そう固く決心して、交換を進めること26個目と29個目…

幼虫画像幼虫画像

なんとか2頭の孵化を確認!

良かった…卵の中身は大丈夫みたい
もうちょっと遅れてたら、表面が乾燥してダメになってたかも?

んで結局3個ほど消えてたけど、とりあえず全交換は終了
相変わらずグラントの卵管理には気を使うわ…

やっぱ劣化の遅いマットがいいのかな?
いっそ無添加くぬぎマットで保管してみようかな!

| | コメント (4)

菌糸ボトルの選択②

今年は【カワラ種】も色々と増えたことだし、できる限り菌糸瓶は手詰めにしてコストダウンを計っていきたいところなんだけど…

こだわりはガラスじゃなくて普通のボトル!

でもわざわざ空ボトルだけ購入するつもりはないから、使用済のストックだけじゃなかなか必要なサイズが揃わないんだよね

まあ焦らずボチボチ溜めていくとして…
今ある空ボトルを使いながら、さっそくカワラ詰めイッときましょうdash

チョイスしたのはもちろん【D・O・S製YSOシリーズ】
タランドゥスの産卵実績を高く評価

カワラ菌糸しかも1ブロックが380円ってかなりお買い得でしょ?ほんっと安いよね

んで詰めようとしてるのはdownwardleftこれだけ!
・800cc×8本
・Sサイズ飼育ケース×2個

800ccは空ボトルがなかったから、しかたなく今回は1100ccでの代用だけどね

カワラ菌糸どれだけ詰めれるか分からなかったから、とりあえず5ブロック注文してたんだけど…詰めてみたら4ブロックでお釣りが!

その余りで1400ccが1本詰めれちゃった
これだけできて1,520円って…

ヘタに高級な菌糸だったら、1100ccが4本ぐらいしか買えませんよ?

あとは栄養価がどうかなんだけど、こればっかりは実際に使ってみないとね~
劣化が早まるのは嫌だから、基本的にブロックは添加するつもりないし!

てか手間はかかるけど…

D・O・Sさんだったら同商品の1400ccも380円だし、それなら単純に倍以上お得なわけでしょ?やっぱ菌糸は詰めてナンボだね!

なんて思ってたら、続くオオヒラ菌糸にはまさかの落とし穴

オオヒラ菌糸は飼育開始以来ずっと【WISH-K】を使ってるんだけど、改めて見てみるとこれ…値段設定おかしくないですかい?

heart PP800cc:250円
spade PP1100cc:260円
diamond PP1400cc:500円
club 3500ccブロック:800円

堅詰めしたら1ブロックで1400ccが2本ちょうどぐらいでしょ?
手間かけて200円しか…てかそれなら1400ccの空き容器が2つ欲しい!

幼虫飼育・成虫管理・発送用などなど…
そのサイズの容器は色々と使えるからね~

途中で菌糸の種類を変えたくないから使うけど、【WISHシリーズ】に関しては旨みもないし手詰めはやめ!空き容器ストックのためにも既製品で注文しよっ!

でも…それじゃコスト削減にならないよね?

つーわけで!まだ累代をスタートしてない【阿古谷産オオクワガタ】など、これから菌糸を選択する余地のあるものに限っては、あえて違う銘柄をチョイス

ブロック購入のメリットがあって、さらに同梱包で送料削減!
そこにこだわって選んだ商品は…

【D・O・S製SRDシリーズ】

ヒラタケ菌糸 ちなみにこれヒラタケ菌糸なんだけど…
まあメーカーだけじゃなく菌種も違ってたほうが、色々と比較もできて面白いからね♪

これは1ブロックのお値段460円で、1400ccだとめいっぱい詰めてジャスト2本!

ほんっと経済的
ブロックの値段設定はこうじゃないとね

【WISHシリーズ】との幼虫アベレージ比較も楽しみだし!
めげずに頑張って詰めていくとして…

こうなるとやっぱ…プレス機とか欲しくなっちゃうな(笑)

| | コメント (5)

【サタン】探求!産卵用マット

サタン♀を産卵セットに入れてから1週間が経つけどさあ…
見るたびにエサも喰わずマット上をガサガサガサガサannoy

ほんとに産む気…ある?

昆虫画像

今回のセットで使ってるマットは、もちろん【スーパー万能カブトマット】

飼育してる他のカブトムシ達はそれなりに産んでくれてるんだけど、ちょっと産卵に難アリのサタンには合わないのかな?

もう1回♂との交尾を試みるも全力で逃走するし…
サタンは絶対に累代したいから、こうなるとやっぱ焦るでしょ?

そ   こ   で   …

発酵マット早々にマットを見切るっ!

良くも悪くもD・O・Sさんは品揃え抱負だから、その中で別マットを2つほどチョイス

まずは…

ニオイが強烈すぎて近隣からのクレーム多数!で有名な【3次発酵クワガタマット】

まあクワガタマットって名前だけど、カブトの産卵にも使えるでしょ?
これぐらいのあるマットじゃないと、使ってみる価値がないもんね

問題のニオイはどうかというと…
全然たいしたことありませんけど?

むしろ好きなニオイっつーか、なんか産みそうな感じのニオイ♪
これは…イケそうな気がする

でも単独使用はちょっと怖いから、使用中のマットと1:1でブレンドすることに!
そうと決まればさっそく!産卵セットのマットを取り出して…って…

採卵画像

`;:゙;`;・(゚ε゚ ) ブッ!なんで産んでんのーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!?

いやまさか卵が出てくるとはsweat02
でも産みたてなのか無精卵なのか分かんないけど、ちょっと弱々しい感じが…

とりあえず10個ほど採卵してプリカ保管してるけど、ちゃんと孵化するかなあ?
相変わらず全力で交尾拒否するし、無精卵だったら困るよな~

てか…このマットで産むんじゃん!
新たに購入したマットどうするよ?     

(´,_ゝ`) プッ     (# ゚Д゚) ムッカー

まあせっかく買ったんだし、もう決めたことだから使いますよdash

なんか腑に落ちないけどブレンドして♀投入downwardleftズドンッ!
すぐに潜ってカリカリし始めたし、おそらくは大丈夫かな?

でも念には念を入れて…
サタンに関しては1週間ごとに採卵しますから!

| | コメント (2)

【オオクワ】急成長の謎

ボチボチ羽化シーズンを迎えるオオクワガタだけど…ここに気になる瓶が!

菌糸瓶4本とも前回交換時から5ヶ月以上が経過してる割に、どれも食痕が出てこないsweat02

まあ喰いも鈍ってるだろうから当然だろうけど、昨年4月に孵化したことを考えると…

one ひっそりと羽化
two しつこく居食い
three
哀しくも

どっちにしたって確認してみなきゃ!
こういう不明瓶をそのままにしとくのって、なんか性に合わないんだよね

あ!ちなみにこの幼虫達には【2本目で強烈に暴れたから40日で3本目の通気ボトルに交換】っていう共通点があるんだけど、それ以降は今まで暴れはなし!

やっぱ底に穴を開けると酸欠には効果的だね

さて…5ヶ月の間にどれだけ変化したかな?
いざオープン!!!

昆虫画像

まあ…そりゃ羽化してるよね
てか5ヶ月も経過してるってのに、この菌糸の状態ってどうよ?

やっぱ♀なら1400ccの菌糸瓶1本だけで羽化までもっていったほうが、結果的に大型も狙えて経済的なのかもしれないな~

昆虫画像続いて2本目も羽化を確認!この2頭の最終計量は20グラムちょっとだったから、大きさも太さもイマイチ

たぶん体長は70mm前後で…
顎幅は4.5mmぐらいかな?

極太にはこだわってないから別にいいんだけど、欲を言えばもうちょっとサイズがね

んで…問題はここから!
残りの2本を暴いてみたところ2頭とも幼虫だったんだけど、そのうち1頭が…

`;:゙;`;・(゚ε゚ ) ブッ!体重28グラム!?

予想外の成長にびっくりsign04
だって飼育データは…

heart 2009年4月孵化:1100cc投入
spade 2009年8月7日:2本目投入 24グラム
diamond 2009年9月19日:3本目投入 22グラム
club 今回交換時:28グラム

ここで伸びるか!?
ど~せ小さいと思って、交換用の菌糸瓶は800ccしか用意してないってのに(笑)

確かに2本目投入時には最も大きかった個体だけど…
そのぶん途中の暴れでダイエットしちゃったのが悔やまれるな~

やっぱ大型化の秘訣は居食い&長期放置だね!

なんか可能性も秘めてそうだし…
無事に羽化したら種親候補に追加決定♪

| | コメント (6)

ブレンドマスターへの道 vol.19

<< ブレンドマスターへの道 vol.19

現段階で…添加剤として30リットルのオリジナルマットに投入してるものは4つ!

one フスマ:1リットル
two 米ぬか:1リットル
three コーンスターチ:200cc
four バクテリア強化液:1リットル

そして5つ目の添加剤!禁断の○○○○○○○を投入…の前に…

この添加剤を投入するタイミングってのは、大型衣装ケースでマット作りを開始してから2週間が経過した、20リットルに小分けして中型衣装ケースにマット移動する直前!

ここで最後の水分調整を兼ねて、同時にブレンドしてしまおうってわけ

ちなみに先日まで中型衣装ケースで熟成させてた試作マットは、急に大量のマット交換が必要になったため市販のマットとブレンド&強引に使用

フスマと米ぬかのみ添加で1ヶ月経過したものだし、まあ大丈夫…かな?

でもこの中型衣装ケース保管において、実はひとつの問題が浮上!
それは…

めっちゃ攪拌しにくいannoy

さらにその後10リットルに小分けするのも手間がかかるし、これは何か対策を講じねば…ってのは後にして、まずは添加剤をブレンドしときましょう!

えっと…これは事前に予備発酵させたほうがいいみたいだね
40℃の湯に砂糖も入れてかき混ぜて、ぶくぶく泡立ってきたらOK!φ(・ω・ ) フムフム

そう!マットの命運を賭けた5つ目の添加剤ってのは…

添加剤予備発酵

泣く子も黙るドライイースト

以前コメでもアドバイス頂いてたし、色んなサイトを見てみるに効果は高そう♪
これって酵母菌になるのかな?ついに菌を使っちゃいますよ~

とりあえず3リットルのお湯にイースト50グラムと砂糖25グラムを入れて、それを別容器に3等分して発酵×2セット!

つまり30リットルのマットに対して、この液体を1リットル投入するわけ

季節&仕上がりによってバラバラだろうけど…
今回はこれだけでマットの水分量もバッチリ!

なんかすごく上手くいきそうな気がするsign04

さあ攪拌も終わったところで、いよいよ問題の工程…
20リットルずつに小分けして中型衣装ケースへ移動

ここでピーンと閃きがflair
これ…最初から10リットルに分けとけばいいんじゃね?

発酵マット作製つーことで…
ビニール袋に10リットルずつ小分けして、封はせずに衣装ケースへ2袋downwardleftドスンッ!

これでタオルを挟んでフタを閉めれば、通気は確保できるし攪拌も楽チン

袋のままこねくり回せばいいわけでしょ?
手も汚れないし…これは名案(笑)

ちなみにこの丈夫なビニール袋は、ゴミ袋用としてニイサン会社から大量に支給されてるもの!でもそれを横領するってことではなくて…

マット作りで1回使用⇒使い終わったらゴミ袋として仕事で使用

どうせゴミを入れて捨てちゃうもんだからね
その前に1回だけ使わせてもらうってわけですよ!

さて!新たな添加剤で10リットルあたりのコストが40円増えたし、酵母菌のおかげで取り扱いもシビアになっちゃったけど…

2段仕込みで栄養価も格段にUPした感じだし!
その成果やいかに?

| | コメント (6)

ブレンドマスターへの道 vol.18

飼育を始めてから立ち寄る頻度の増えた、昆虫SHOP以外のお店BEST3は?

one ホームセンター
two ダ○ソー
three スーパーマーケット

さて!それでは2月上旬に仕込んだオリジナルマットの経過を報告

発酵マット作製セット翌日に温度を見てみると40℃で、これが思ったよりも高くない!

一気に180リットル作ったのに…
こりゃやっちゃったか?

なんて不安になったけど、翌々日には60℃まで上昇⇒5日後には再び40℃付近で落ち着いたので、ここで最初の攪拌を!

発酵マット作製まずこの段階で経過が順調かどうかがハッキリ分かるんだけど…

今回もバッチリ全体がブロック状になってくれてたから、とりあえずは大丈夫かな?

てかマットをドーム状に盛り上げて発酵させるやり方って、絶対に効果的だよね!

高さがあるから保温効果も高いし、側面との接点が少ないから結露の影響も少ないような…

実際に結露で濡れてる部分って、マットの熱が奪われて冷たくなってるからね

攪拌の都度ドーム状にするのは面倒だけど、それなりの見返りはあるはず…!
底に敷いた断熱材も効果抜群で、内部の熱がしっかりと保たれてる感じ♪

(*^ー゚)b グッジョブ!!     (*゚∀゚)=3 ムッハー!!

でも…なんかこれだけじゃ栄養価に問題がある気がするんだよな~

夕飯が白米だけっていうか、朝飯に何も塗ってないパンというか…
やっぱフスマと米ぬかだけじゃベーシックすぎるでしょ?

んでカミさんの買出しに付き合ってスーパーマーケットを徘徊し、手軽に入手できてコストも安い添加剤2種をチョイスしたところで…これから第2段階に突入!

ま   ず   は   …

添加剤発酵マット作製

意外と添加剤としては有名な?コーンスターチdownwardleftドスンッ!

とうもろこしが好きという理由でチョイスしたんだけど…
実はこれ【酸化防止剤】みたいなのが入ってるんだよね

どっかのサイトで【マットの劣化 = 酸化】っていう記事を見たことがあるから、ひょっとして劣化防止に効果あるかも?

こういう人為的なものって、ちょっと使うの不安だけどねsweat02

まあ基本的にフィーリング勝負ですから!
イケると思ったらイッちゃうわけですよdash

Σ(lll゚Д゚) 180リットル全部?     ( ´_ゝ`) そう

でも急に思い立ったからこの段階で投入したけど、次回からは【フスマ:米ぬか:コーンスターチ = 5:4:1】で最初に添加するつもり

さて次は…

吉と出るか凶と出るか?
オリジナルマットの命運をかけた○○○○○○○で、最後の勝負を賭ける!

>> ブレンドマスターへの道 vol.19

| | コメント (3)

【タランドゥス】がけっぷち採卵

あえて【D・O・S製カワラ菌糸】で産卵セットを組み、充分に成熟&交尾した2頭の♀をそれぞれに投入してから2週間…これでダメなら後がない!

いざ採卵sign04

産卵セットまずは中プラケにセットした♀から…

この♀は翌日までウロウロしてたものの、もうひとつ穴を開けてぶっ込んだら穿孔!

せっかくのゼリーにもまったく見向きせず、それから2週間ずっと潜りっぱ

これ期待できるでしょ?

んじゃさっそく取り出して…って、実は今回カジられないようにビニール入れてなかったから、カワラ菌糸が側面にベッタリ張り付いちゃって…

取り出すのにマジ挫折しかかりましたけど?
あやうくケース壊しちゃうとこだったし(笑)

だ   け   ど   …

採卵画像

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!ついに念願のタラ卵ゲットdash

いや~ほんとに緑色なんだね!
おじさん動しちゃったよ…

さあ~これで採卵トランス状態に突入して、その後の割り出しも順調に進行♪
とりあえず結果は置いといて、先にもうひとつのセットをオープン!

産卵セットこっちのセットはねえ…

カワラ菌糸が余ったから大プラケで組んでみたんだけど、どうも経過がよろしくない!

一応は穿孔してくれたけど、ちょこちょこエサ喰いに出てくるんだよね

空間を作ってるようにも見えないしさあ…

これたぶん潜ってるだけじゃね?
んで結果は…もちろんボウズ

カワラとの相性なのか個体に原因があるのか分からないけど、まあどっちにしたって中プラケで充分ってことだね

これなら1ブロックで余るぐらいだから、植菌レイシ材よりも経済的!

でも飼育ケースがカジられて傷だらけになるのと…
詰めてから使用できるまで、1ヶ月以上かかるのが難点かな?

マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン     ( ´_ゝ`) 待ちなさい

今回は1セットだけしか採卵できなかったけど、結局そのセットで…

採卵画像保卵セット

合計8個の卵を回収

卵は発酵マット…ではなくて、産卵セット内の♀が砕いた菌糸をカップに!
でも菌糸が足りなかったから、不本意だけど仕方なく2個ずつ保管

菌糸の勢いが強く残ってたら交換するけど…
やっぱ♀が産んだ環境で孵化させて、最初にそれを食べさせたいしね

あとは無事に孵化してくれる事を祈るのみ!

| | コメント (7)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »