« ゼロからの材割り採集記② | トップページ | 【2010年】春のクワガタ公園 »

【オオクワ】ベストタイミング

今シーズン初となる菌糸セットを組んでから、早くも3週間が経過!
淡い期待とは裏腹に…依然として生命の鼓動を感じない山梨産のセット

産卵セットこりゃダメだね…

昨シーズン約30個の卵を産んだあと、♂に先立たれたから独りで越冬させたあげく、たいして摂食もないまま強引に組んだ産卵セットだったからね

ちょっと無理があったかな?
まあ頑張れば少しは産むだろうけど…

ここは敢えてバッサリと!潔くこの世代のブリードは終了dash
次の世代に大型の夢を託そう!

サヨナラァ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

んで…その気になる次世代はと言うと?

昨年このペアが残してくれた幼虫で、未だ羽化してないのが14頭
その中でも♂31グラム&♀17グラムが、次期種親として最有力なんだけど…

菌糸瓶実はここにも有力候補が!

産卵木を菌糸に埋め込んだセットで昨年10月に孵化⇒2ヶ月後3令初期で割り出して1100cc投入⇒しばらくして1400ccに交換した幼虫2頭

その時点で25グラムはあったわけだから、それから3ヶ月以上が経過した今…

完全に居食いしてる状況で、果たして何グラムまで伸びてるのって感じでしょ!?
勝手に30グラムUPは確実だと思ってるんだけどsign04

さあ!いざ最後の交換&体重測定!!!

そ   の   結   果   …

幼虫画像幼虫画像

だああっ!つまんねぇっ!!!

なんでこんなに中途半端なわけ?
喜んでいいのか悲しんでいいのか…マジで分かんないんですけどannoy

でも反省すべき点もあるんだよね
それは…良かれと思って3令初期で割り出したこと!

当初は加齢の心配がない時期だから、これがベストだと思ってたんだけど…
よくよく考えてみると、最も成長が期待できる時に環境変化ってマズいよね?

そもそも産卵&孵化時期のバラつきで、全て足並みを揃えるのは不可能
そうなってくると、最初の菌糸瓶投入に最適なタイミングは…?

one なるべく早く菌糸を食べさせたい
two 産卵された環境で孵化させたい
three てかド初令相手に産卵木と格闘したくない

産卵木を菌糸で埋め込む方法なら、これらが全て満たされるからこだわりたい!
だったら加齢する危険は避けられないけど、運任せで初令後期~2令初期?

産卵セット

同じくセットを組んで3週間の阿古谷産
ケース外から見える幼虫は、どれも2令もしくは初令!

ざっと見たところ10頭前後はいるようだし、ちょっと手狭な感じもするから…
このタイミングで割り出すのが、実はベストタイミングなのかも?

|

« ゼロからの材割り採集記② | トップページ | 【2010年】春のクワガタ公園 »

昆虫飼育記」カテゴリの記事

コメント

ここまでボーズ丸出しだと見ただけで諦めちゃいますねcryingsweat01
後はもう次世代に任せるしか・・・・って31g・17gって最高峰のペアじゃないっすか~sign03shine

でも、期待を抱いていた幼虫が28gって思わず「ちっ」と舌打ちをしちゃいますよねcrying


阿古谷のほうは大丈夫みたいですねsign04sign01
この調子で大きいのをドンドン作出しちゃってください^^
僕の父も最近「阿古谷がカッコイイ」とか言ってるみたいだから最近『獅子皇』を狙っていたり・・・(母談)
ちょっと、オークションで戦ってみるかなw
ま、予定ですがねv

投稿: こば龍 | 2010年4月28日 (水) 21時56分

私なら28・29は大喜びですsweat01

阿古谷さんも楽しみですね~

投稿: ひらっ | 2010年4月28日 (水) 21時56分

微妙ぉ~~~gawk
けど、こんな子がgoodなん出したりしてねー
阿古谷産で、デッカく夢を!

投稿: 金太郎 | 2010年4月28日 (水) 21時58分

>こば龍さ~んhappy01

まあ…羽化してくれればの話ですけどsweat02
阿古谷いいですよね~

こっちは太いの狙っちゃおうかな?


>ひらっさ~んhappy01

嬉しいのは嬉しかったんですが、30グラムUPを期待してたぶん落胆も…
でもまだ!もうちょい伸びるかも?


>金太郎さ~んhappy01

そうそう!
最終交換で30グラムいかなくても、80mmを越えてくる事もあるらしいですからね~

ちょっとだけ期待shine

投稿: ほたて | 2010年4月29日 (木) 06時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゼロからの材割り採集記② | トップページ | 【2010年】春のクワガタ公園 »