« クワガタ採集シーズン | トップページ | 【マンディ】決定的瞬間 »

ブレンドマスターへの道 vol.23

マット作りのレシピ…もうこれで8割以上は出来上がった!

なんて調子コイて今月分のマットを作り始めたんだけど、【フスマ】メインに変更したってのに、マットの発酵温度が50℃以上に上がらない …

だから発酵中のマットの匂いが、どっちかっつーと酢っぱい感じ?
発酵状態が良好ならば、酢っぱいじゃなくて甘酸っぱい匂いのはずなのにな~

な   ん   で   ?

one 水分が多すぎた
two スポドがやばかった
three コーンスターチの酸化防止剤にやられた

よくよく思い出してみるとさあ、色々と入れ始めた頃から不安定になったんだよね
【小麦粉のみ】の時が最も安定してたかも?

ちなみに今回からベースマットもチェンジ!それが…

朽木マット朽木マット

微粒子で感触は良好なんだけど、樹皮とか結構たくさん入ってるっぽいsweat02

とある情報によれば、それらが大量に入ってると発酵が鈍い状態になるらしい?
でも樹皮と肉質との間は栄養価が高いという説もあるし…

まあ何が正解かが分からないのが昆虫飼育の面白いところ!
もうちょっとだけ自分なりに掘り下げてみよっ

とりあえず次回からは基礎添加剤の配合なんかも検討しなおすとして、まずは今回のマットのリカバー方法を考えないとね(笑)

添加剤添加剤

次工程では発酵熱が落ち着いてから培養液Pをブレンドするんだけど、今回は同時に【小麦粉】も1~2%ほど添加して、もうちょい発酵を促進してみようかなと!

これでも添加剤の総量は7%未満だし、マットも40℃ぐらいの発熱をしばらく維持できるから…実はこれ意外とイケるんじゃない?

な~んて自己満足しながら毎日のように攪拌して、その1週間後…

衣装ケース衣装ケース

あえて嫌気状態にするべく、押し固めてビニール袋に downwardleftズドンッ!

今までは45リットルの袋に10リットルずつ小分けしてたんだけど…
よくよく考えたら面倒だし、メリットがあんまりないんだよね

だから今回から70リットルの袋に30リットル全て封入dash
もちろん開口部はヒモで閉じて、憎きコバエの侵入防止!

この時しっかりと空気を抜いて完全密閉すれば、酸素を求めるバクテリアの活動により脱酸素状態になって、これが長期保存&雑虫駆除に効果的…らしい?

φ(・ω・ ) メモメモ     ( ´_ゝ`) シーラーいるよ?

さて!このまま放置すること1週間…

嫌気発酵で匂いもキツくなってるんだけど、それはバクテリアが生きてる証拠!これからは攪拌しながら好気的な状態にしていって、あとは使用までじっくり熟成

でも嫌気状態で腐敗しちゃったら元も子もないからね
匂いは常にチェックしておかないと!

|

« クワガタ採集シーズン | トップページ | 【マンディ】決定的瞬間 »

ブレンドマスターへの道」カテゴリの記事

コメント

凄い量を作っていますねhappy02
すんごいマット作ってくださいgood

投稿: ひらっ | 2010年6月27日 (日) 10時38分

ほたてさんばんちゃ~^^
ドカンとマット到着^^b
ほたて実験教室の始まりですなheart04
私の残飯マットwとは違い
結果が出そうな楽しみな配合ですね~♪
結果は後からついてくる!
とりあえずやりたい事をとことんとw
これに限りますね~♪

投稿: 小僧 | 2010年6月27日 (日) 20時11分

>ひらっさ~んhappy01

何かと壁にぶち当たってますが…
今年中には納得できるものを作りたいっ!

でも…それで燃え尽きちゃうかも?


>小僧さ~んhappy01

そうですよね~
とにかく失敗しても作り続けること!
これに限りますね♪

色々と違いが分かるようになりますしflair
頑張りますよ~

投稿: ほたて | 2010年6月28日 (月) 06時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クワガタ採集シーズン | トップページ | 【マンディ】決定的瞬間 »