« 実践!スピードラーニング③ | トップページ | ド○モって完全に詐欺じゃね? »

鬱病のこと真剣に考えてみた

イメージ画像

実は私って鬱病なんです♪」って軽~く言う人いるじゃない?

心療内科に通って薬も服用、まあ専門医に診断されたんだから間違いはないだろう
だけど正直さあ、そういうの聞くと普通「は?」って思うよね

なんで自分から鬱病って宣言すんの?
普段は明るくて人一倍コミュ力もあるのに?

いわゆる「ぶりっこちゃん」や「かまってちゃん」が大嫌いなマシマロにとって、そういう「鬱病カミングアウトちゃん」も理解できないし生理的に受け付けなかった

そう…
受け付けなかったのよ

だけど今なら、少しだけ気持ちが理解できるかもしれない

これまでの自分って、鬱病は花粉症と同じで「認めたらアウト」って認識だった
誰にだって気分の浮き沈みはあるし、ストレスで感情的になる事もある

まずは問題の原因を解決すれば?
何か好きなことして発散すれば?
マイナスに考えすぎじゃない?

そうやって自分に言い聞かせて行動してきた
あえて負の部分には目を向けないようにしてきたんだと思う

だけど気付かないうちに、実は蓄積してるんだよね
それがキャパオーバーしそうになった時、あれ?って違和感に気付くわけ

one 本当に些細な事で異常にイライラしてしまう
two イライラが解消せず周囲の雰囲気まで悪くしてしまう
three イライラが治まってから猛烈に反省して気分が落ち込む
four イライラせず楽しい気分で過ごすため本能的に酒に逃げる
five 結果その酒がトリガーになって更にコントロールができなくなる

このサイクルが次第にエスカレートしていって、どうにもならなくなって初めて気付く
今の自分が置かれてる状況って、大体こんな感じ

まだまだ症状は軽く一時的なものだから日常生活には影響ないんだけど、この前なんか涙が出るくらい落ち込んで自傷の衝動に駆られそうになった

色々と考え込んじゃって、ほとんど眠れない時もある

ヤ   バ   く   ね   ? (lll゚Д゚) マジ?          (;д;) マジです

だから自分なりに分析してみたのよ
いつから何がキッカケでこうなったのか

まずは12年前

親父が死んでから自治会業務やら農業やらで自由な時間が奪われるようになり、転職した個人請負の清掃業では仕事が急激に減って生活困難に…

それでも3人目が産まれたのを糧にして、何とか前向きにやってきた

でも思い起こしてみれば、この頃からテレビのバラエティとか観なくなったんだよな
テレビだけじゃなくて、浮かれてバカ騒ぎしてる連中が心底イヤになった

どうでもいいことをベラベラしゃべくる場が耐えられず、保護者の集まる学校行事なんかも精神的な負担が大きくなり参加しないこともあった

30代半ばで介護職に転職した当初は、同年代の知人にも社会的コンプレックスを感じるようになって、更に人付き合いを避けるようになったと思う

それなりに表面上はコミュニケーションとってたけどね
子供3人いるのに手取り14万円ボーナス無しって、みじめで卑屈になってたんだな

もちろん色々な事情があっても、みんな無理して社会参加してたのかもしれない
だけどその時はもう、自分の事情しか考えられなくなってた

パワハラ全開の経営者にも持前の反骨精神で耐え続け、5年後のケアマネ取得を目標に綺麗事だらけの理不尽な業界で頑張り、そうする内にいつしか生活も安定して…

最終的にはパワハラ経営者と衝突して辞めちゃったんだけど、そのおかげで地元の社会福祉法人に就職できて更に生活は安定、ケアマネに資格も無事に取得

普通に考えりゃ順風満帆なはずなんだけど…

なぜか気持ちが晴れない
常にモヤモヤモヤモヤしてる

いつの間にか子供も大きくなって育児から手が離れ、何年間も目標としていた資格取得も終わってしまった今、その目先の「やりがい」でフタをしてきた負の部分…

12年前からジワジワと蓄積してきたものが、一気に表面化した気がする

これからの未来のことではなく、過ぎ去った過去のことばかり考えてしまう
なにかしなきゃ!って思っても、無気力で意欲が湧かない

「聞き流すだけでOK」って理由で、スピードラーニングには手を出してみたけどね
あ、これはこれで真面目に実践しますよ

でも…

なにも障害のない当たり前の日々がどんなに素晴らしいか、それは仕事柄よく分かってるつもりだけど、それでも満たされない

今の職場と仕事にも「やりがい」を感じなくなってきた

年々厳しくなる介護保険制度に対応していかなければならないのに、ぬるま湯に浸かって危機感も薄れ、適切な運営よりも目の前の人間関係を優先する…

事業所が赤字でも業務改善しようとしない

新入りだから出しゃばりたくないんだけど、見るに堪えないことは言ってしまう
でも社会福祉法人にどっぷり守られた、保守的な地元ママン達は本当に手強い

忙しい忙しいって言いながら事務所で菓子を配り合い、好きなだけコーヒーを飲む
通販や地元業者のまとめ注文の記入用紙が、仕事中に回覧でまわされる

イライライライラ

そんな状況で人知れず悶々としながら過ごしてたんだけど、自分のイライラが発端で先日カミさんと些細なことでトラブったのね

それが珍しいくらいの修羅場になっちゃって、その時にカミングアウトしたのよ

「自分は最近おかしい」
「イライラが制御できない」
「病院に行こうと思ってる」

実は最近のイライラ続きで、誰よりも早く21時前には寝てたんだよね
だって起きててもイライラして苦痛だから、それなら寝てしまえって…

そういう自分の行動にカミさんも辻褄があって納得したらしく、すぐに和解した
それで自分の気持ちもずいぶん楽になったよ

今までは訳も分からず誰にも言えず、イライラしている自分を責めるだけだった
だけど「ひょっとして病気かも?」って思えたら、少しは自分を責めなくてもよくなった

だから同じような経験をした人は、それを理解してほしくて言っちゃうんだと思う
「自分が変なのは病気のせいなんです」って

結局それから色々なクリニックに電話してみたけど、初診は1ヶ月以上待ちなんだって

うん分かってるよ
自分よりも遥かに重い症状に苦しんでいる人達が、たくさんいるってこと

でも実際にそんなクリニックの現状を知っちゃったら、まだまだ自分は薬に頼らずイライラを改善することができるかもしれない、そう思えたんだよね

今までも春になると気分が滅入ってたから、しばらくすれば回復するかもしれない
もしかしたら男性の更年期障害かもしれない

もうちょっと自分と向き合いながら様子を見てみよう
そうやって今は、ある程度イライラを抑える事ができてる気がする

本当は誰にも知られたくない自分の負の部分
だけど今の率直な心境を、備忘録に残しておこうと思って書いてみた

今後は蓄積した負の感情を発散すべく、たまにマシマロブラックが登場するかも(笑)

今月末には2泊3日の家族旅行を企画
新たな年度に向けて、しっかりとリフレッシュしていこう!

|

« 実践!スピードラーニング③ | トップページ | ド○モって完全に詐欺じゃね? »

マシマロブラック日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実践!スピードラーニング③ | トップページ | ド○モって完全に詐欺じゃね? »