カテゴリー「昆虫飼育記」の229件の記事

【2015年】ブリード備忘録

ピーク時の情熱はどこへやら、年々ブリードに対する意欲は低下し続け、エアコン完備までした8畳の飼育部屋も今やチビッコ達の収納&遊び部屋にsweat02

でも…安心してください

昆虫画像

飼ってますよ!

いつの間にか小学2年生になったチビスケ、ご多分に漏れず夏季限定の昆虫フリークであり、シーズンには外国産を購入したり昆虫採集に行ったりしてるわけ

ちなみに今年飼育してた生体は…

one ヘラクレス・ヘラクレス【グアドループ産】 サイズ:大きくない
two コーカサスオオカブト【ジャワ産】 サイズ:95mmぐらい?
three アトラスオオカブト【???産】 サイズ:大きくない
four セアカフタマタクワガタ【???産】 サイズ:忘れた
five 国産カブト&クワガタいろいろ【地元産】

あれだけ昔は几帳面にデータ記録したてのに、今じゃ適当もいいところ(笑)

ちなみにヘラクレスは今でも存命中
今年は産卵セットも組んじゃって、幼虫30頭以上ゲットできてしまった…

飼育画像もちろんパソコンルームでECO飼育
チビスケがいつの間にか友達にあげちゃったから、現在は12頭ぐらいかな?
あとは血迷ってブリしてしまったアトラスが数頭と、去年から実験してる国産カブト赤色固定計画の幼虫が数頭

24時間エアコン稼働してるわけじゃないから、正直ヘラクレスやアトラスは無事に羽化するか分からないんだけど、楽しみなのは国産カブト!

去年採集した一番赤い個体同士でブリードしたら、少ないサンプルながら8割ぐらい赤カブトが誕生したから、その中から更に一番赤い個体同士を選んで今年も継続中dash

5月頃の野外採集できない時期に羽化してほしいな~

来年はチビスケも小学3年生
まだ情熱も枯れてない…よね?

| | コメント (0)

チビスケコレクション

最近は全国で大雨の被害が出てるでしょ?わが家の周辺も2年前の台風では大雨で橋が落ちるなどの被害もあり、ほんっと他人事じゃ~ないって状況で…

ただいま豪雨の真っ最中sign04

おいおい大丈夫か日本列島!?
早く止んでくれればいいけど…

てことで気付けば30万アクセス!まあUUじゃなくてPVなんだけど、こんな放置ブログに訪問していただくだけでも感謝カンゲキです

さて記念に更新しようにも飼育ネタ貧乏な状況なので、今夏チビスケに懇願されて購入した外国産カブトムシ&クワガタでも紹介しておきましょう♪

one 毎年恒例の野外品コーカサスオオカブト

昆虫画像

two 何故か今頃になって魅かれてしまった野外品セアカフタマタクワガタ

昆虫画像

three 勢い余って購入した飼育品ギラファノコギリクワガタ

昆虫画像

実はコッソリ○○○○○と△△△△△△の幼虫も購入しちゃってるんだけど、冬の温度管理どうするよ!?さすがに少数飼育で8畳エアコン管理は非効率だし…

まあボチボチ考えますかdash

| | コメント (2)

棚からカブトムシ【後編】

<< 棚からカブトムシ【前編】

さかのぼる事3ヶ月前

30年ほど前は家でもニワトリ飼ってたよね~なんていうオカンとの何気ない昔話から、急遽ニワトリ飼育プロジェクトが始動dash

作業風景いつの間にかゴミの溜まり場と化してしまった倉庫の外部スペースを得意の日曜大工でリメイクして、昔のようにニワトリを飼育するべし!

毎朝たまご取りに行ってさ~
それで朝ごはん作るんだよ?

なんかイイよね

チビ達も含めて話は盛り上がり、空いた時間でチョコチョコ作業を進め、ようやく骨組みが完成ってときに…

オカン「やっぱ鳥インフルエンザが怖いから、ニワトリ飼うのやめようよ」

エ━━Σ(゚д゚;)━━ ッ !!

今さら言う!?

てか一般家庭で2~3羽ほど飼育するだけなのにさあ、さすがに大丈夫じゃね?って猛烈に説得するも、さすがオカンはマシマロのオカンということもあって頑固であり、あげく保守的なので残念ながらプロジェクトは終了(笑)

しかも中国で鳥インフルエンザが報じられる数日前の話だよ?
オカン恐るべし

でも空いてるメタルラックとか使ってネットまで張ったのに、このまま何にも活用しないのは勿体ないなって思ってたところで、ピーンときたflair

先日アレをたくさん頂いたことだし、コレにしちゃえば解決じゃね?
急にモチベーションも上がって作業再開!

そ   し   て   …

作業風景カブトムシ飼育スペースに大変身

基本的な枠組みはそのままに、とりあえずは飼育したカブトムシが脱走しないようにだけ細部を調整して軌道修正!

意外とイケてるでしょ?

なかば強制的に譲り受けた200頭を超える幼虫も、大型衣装ケース4つとコンテナ5つに分ければ相当数は養えるだろうし、ここで蛹化させてから容器ごとカブトムシ小屋に移動すれば、羽化しても野外へ飛び去っていく心配ないしね
我ながら良いデキだっ!

さらに都合よく近所の林道で雑木の伐採作業をしてたもんだから、カットされた木の破片なんかを頂戴して成虫飼育スペースのディスプレイに使用しつつ…

作業風景

あとはエサ皿を置いたり木に直接ドリルで穴を開けたりして、エサをセットできる部分を用意してやれば完成!

まあ強いて不足を言わしてもらえれば、もともとニワトリ飼育用として作り始めてただけあって、網の目が大きすぎるんだよね

だから大型のカブトムシ♂限定
チビスケの友達とかが見たら興奮するだろうな~

あ   と   は   …

風景画像

それでも養いきれなかった幼虫達をクワガタ公園にリリースして終了!
30本近いブルーベリーも何とか植えたし…

今年の夏も賑わいそうだ♪

| | コメント (2)

棚からカブトムシ【前編】

ようやく2週間にもわたるノロ休暇も終わり、無事に職場復帰したんだけど…
休みボケしてる中での現場&請求処理⇒6連勤でヘトヘトです(笑)

さすが鬼社長
休み明けでも容赦ねえな

さて!その休暇中なぜか無性に採集がしたくなっちゃって、家の周辺をバケツとスコップと酒を持って徘徊してたら…

たまたま近所のYさんが車で通りかかって、その異様な徘徊行動に何かを察知したのか「カブトムシの幼虫たくさん出てきたけど、いらないからあげるわ」とのこと

ちなみにYさんとは?

one 近くでブルーベリー園を営むおばちゃん
two マシマロ同級生のおかあちゃん
three チビスケ同級生のおばあちゃん

マシマロがカブトムシ好きだというのは近所では有名な話であり、それはモチベーションが下がった今でも薄れることなく残っているわけで、まあ有難いことに声をかけていただいたんだけど…

欲しいから採集してたわけじゃなくて、採集したいから採集してたんだけどね
とは言え断るわけにもいかず、チビ達を連れて軽トラでブルーベリー園へdash

要は毎年のことらしいんだけど、ブルーベリー用に積み上げてある大量のチップにカブトムシが産卵して、いざ使用しようとすると幼虫がわんさか出てくるんだって!

ひとつのチップ置き場を本気で回収すれば、その数なんと1,000頭以上?

出てきた幼虫は全て処分してるらしいんだけど、まあカブトムシに興味がない人から見たら、ただの邪魔な害虫でしかないよね

来園者へのプレゼントとか、何か有効な利用法はないのだろうか?

その幼虫は大きなディーポットに入れてあるらしく、とりあえず3個ほど頂いて帰宅
他の幼虫は処分されると思うと心が痛むけど、全部は養いきれません…

持ち帰った幼虫は、ひとまずカブトムシ小屋downwardleftドバッ!

幼虫画像幼虫画像

ディーポットひとつにつき3~40頭は入ってるかな?今までの経験上この小屋内では生存率が激低なので、なにか飼育方法を考えねばsweat02

翌日!空いたディーポットを返却すべく、再びブルーベリー園を訪れると…

幼虫画像風景画像

さらに幼虫入りの容器を追加で3個と、30本近いブルーベリーの苗を頂くハメにsign04

おい…これ…

どうするよ?

>> 棚からカブトムシ【後編】

| | コメント (0)

ヒラタ(仮)ブリード

さ~そろそろ例のアレを割出しちゃいますかdash

自分でも何月にセットしたのか、そもそも何故セットしたのかさえ定かではないんだけど、放置も限界だしヒラタ(仮)の産卵セットで割出しのリハビリ!

ブリード画像確か昨年の秋頃に幼虫は確認できてたはずだから、ボウズではないことは確定…

いや正直ボウズでも一向に構わないんだけど、あのクワガタ♀が本当にヒラタだったのかは気になるところなんだよな~

やっぱ育ててみなきゃ!

てことで、まずは回収した幼虫を飼育する容器を準備

意味もなく大量にストックしてあるブロー容器に、マットを入れてはハンドプレスで詰めて詰めて、再びマットを入れて詰めて詰めて…

あ~もう面倒くさいannoy

よくも毎日こんな面倒なことやってたな~
モチベ低下中の今となっては、ただの苦痛な作業でしかない(笑)

え?菌糸瓶!?
なにソレ?

(lll゚Д゚) 使わないの!?     ( ´,_ゝ`) もちろんデス

そもそもオーバーした幼虫は野外にリリースすればいいことだし、とりあえず15本だけ適当に詰めて、ようやく割出し!すると…

幼虫画像

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !! って、まあ…そんなに嬉しくないけどねsweat02

でも割出してる最中は意外と楽しかったかも!?
一緒にいたチビスケも、材から出てくる幼虫に興奮してたしね♪

幼虫画像

結局のところ用意してた容器分ピッタシの15頭GET!いや本当もっといたかもしれないけど、取りこぼし上等での割出しだったから、何頭かスルーしちゃったかも(笑)

その幼虫も材&マットごとクワガタ公園にリリースしたところで…

これにてリハビリは終了!
あとは夏まで放置か?

| | コメント (0)

リハビリテーション

いや~自分でも超オドロキなんだけど、なんとノロウィルスに感染しちゃいまして…

しかも仕事が仕事なもんだから、もう業務遂行は不可能!
お客さんに感染でもしたらシャレになんないからねsweat02

んで急遽まるまる1週間の休暇となったんだけど、普段あれだけ大型連休とかに憧れてたくせにさあ、実際に連休となると何していいのかわかんないわけ!

もともと決まってた休みでもないから予定もないし、そんなに体調もよくないし…
そもそも会社を休んでるくせに、堂々と遊びまわってるわけにもいかないしね

さて…どうする?

な~んて事情もあって、この機会に永らく休止してたブリードを再開していこうかと!

まだまだモチベーションは上がってないけど、これから更に昆虫好きになるであろうチビスケのために、もう少し頑張ってみるかって感じかな?

基本は常温&低コスト飼育ってことで、まずブリード再開にあたり問題になるのが飼育費用の大部分を占めると思われるマットの選別

特にギネスなんて狙ってない場合には、とにかくコバエの湧かないマット…いや厳密にいえば【もともとコバエの卵が混入してないマット】ってのが最もコストパフォーマンスに優れたマットだと思ってるんだけど、今までコレ!ってのがないんだよな~

発酵マットいくら低コストのマットとはいえコバエ祭で頻繁にマット交換してたら本末転倒だから、少し値段が高くてもコバエが湧かずに3~4ヶ月は放置できるマットが欲しい!

自作マットならコバエは湧かないけど手間と時間がかかるから現状では厳しいので、とりあえず【DEBURO】購入

これが可能な限りのコバエ対策を施してあるにも関わらず、複数の注文ロットでコバエが発生したら個人的にはアウト

そうならないことを祈りつつ使用してみるけど、いい機会だから激減したネットショップやブリード用品店を徘徊して、色々なマットを試してみるってのも面白いかな?

てことで…

まずはリハビリがてら【国産カブトムシ】のマット交換dash

幼虫画像

実は昨年の夏に採集した野外個体でセットを組んで、そのうち♂と思われる幼虫を10頭だけブロー飼育してたんだよね

加温もマット交換もせずに放置してたから、どれも5~60グラムってとこかな?ついでにノコギリクワガタの幼虫10頭もマット交換して、本日のリハビリは終了!

久しぶりに色々な幼虫を見て、少しだけテンション上がったよ(笑)

| | コメント (0)

アトラス&コーカサス

昆虫画像

8月に購入したアトラスオオカブト

野外品なのに頑張って4ヶ月も生きておられましたが、ついに帰らぬ虫に…
まあ、フセツ欠けもなく大往生かな?

冬になってチビスケの昆虫モチベーションも大暴落してるんだけど、珍しく2頭とも最期まで完品だったってことで【殿堂入り】⇒標本にしておきました♪

ちょっと手抜きの展足だけどね

昆虫画像こちらはコーカサスオオカブト

購入後2ヶ月ぐらいで逝っちゃったのかな?個人的に大好きなカブトムシなので、愛情たっぷり込めてピンを刺しましたよ~

やっぱカッコいいね
さすが最強カブトムシ!

てことで相変わらず放置気味のブリ&ブログだけど、最近ようやく私生活も安定&上昇トレンドっつーことで…

今後も出来るだけECO飼育をココロ掛けつつ、細々と活動していきますよdash

| | コメント (4)

カブトムシ夏の思い出

気付けば今年も残り1ヶ月ちょいですよ

少し前まで暑い暑い言いながらカブトムシ捕りに行ってたのにな~
早い!ほんっとに早い!!!

こりゃ~あっという間に40歳になりそうだ…
そして長女は嫁に行…

さ…さて!忘れないうちに今年の国産カブトムシ飼育ネタをdash

今年は初めての試みですよ~
国産カブトムシの人口蛹室に挑戦だっ!

オアシス作り方は簡単の3ステップ♪
恒例のオアシスを準備して…

one まずは太目のドリルでえぐる
two 指でグリグリ穴を広げる
three 適当な棒を差し込み形を整える
four オアシスを加水する

あ…4ステップだったね(笑)

とりあえずオアシス1個で5~6穴が適当かな?
ポイントは【穴の幅は広くするべからず】

さあ準備ができたら幼虫をブッこみましょう!

オアシス

もちろん前蛹ですよ?
幼虫を穴に移動させる時が最も緊張するsign04

蛹化画像はつぶやきフォトグラフで紹介したから、あとは無事に羽化した画像を!

オアシスオアシス

でも実はね~

この方法だと羽化した翌日には這い出てきちゃうのよsweat02
そうなると隣の蛹室に侵入したりしちゃうでしょ?

まだ羽化してない蛹を傷つけちゃうかもしれないし、とりあえず予備のオアシスに入れて様子を見てたんだけど、やっぱり翌日には再び徘徊したりして…

それでも何とか無事に後食を始めたから良かったものの、もう少し深く掘ってフタでもしといたら完璧だったのかも?来年もう一度やってみっか!

| | コメント (6)

神経痛とブリード近況

お久しぶりでございます!

いや~8月中旬から年中無休の新しくて大きな施設に異動になり、現場やら運営業務やらで何かと落ち着かない日々を送ってまして…

さらにはヘルニアからくる神経痛で人知れず悶えておりました(笑)

ピーク時には【歩けない】【座れない】【眠れない】の3重苦のために鎮痛剤を乱用
慣れない仕事の忙しさとも重なって、ちょっとダークサイドに堕ちそうになってたよsweat02

医者からは手術を勧められるも踏み切れず、あまりの痛さに死者が出ると噂される神経根ブロック注射も拒否!ならばと処方された新薬リリカで…

驚くほど改善したsign04

まあ少しの痛みや痺れはもちろん、副作用からくる眠気なんかもあるんだけど、それでも日常生活に支障が出ないぐらい痛みが消えたんだよね

今なら何と小走りができるんだぜぇ!?

とは言え根本的に治癒したわけではないので、これからも悪化しないよう上手に生活していかなきゃ!この大事な時期に手術&3週間も入院なんて絶対イヤだしね

ギリギリまで頑張るぞ~

さて!ついでにブリードの近況を報告

しばらく放置が続いて飼育数も激減したってことで、自ら【エアコン使いま宣言】をしちゃったもんだから、飼育できる種類も限られるし正直モチベも上がんないんだけど…

チビスケがハマっちゃったんだから仕方がない!

とりあえず今年採集した国産カブト&クワガタを中心にブリしてますよ
ノコギリは幼虫たくさん産まれたし、ヒラタ(仮)もセットして放置中だしね♪

外国産は常温飼育で冬を越すことができたニジイロだけかな?
あ…あとコーカサスも一応セットしてたんだった!

(lll゚Д゚) グラントやサタンは!?     (∩゚д゚) アーアーきこえなーい

幼虫画像昆虫画像

まさか今になって国産カブトを本気ブリするとは思わなかったよ(笑)
越冬したニジイロも無事に羽化&蛹化してるし…

あとは何を飼育しよう?

ブームが去ってオークションの出品数は減ったけど、その分どれも以前より値段が高くなってるよね?わざわざ買う気にもなれないんだよな~

まあ焦らずボチボチいきますかdash

| | コメント (4)

【ニジイロ】恐怖の生存確認

え~っと、そろそろ放置飼育の全容を明かしていかなきゃいけないかなとsweat02

まあ開き直って言っちゃうと、ぶっちゃけ完全に投げっぱなしですよ!
国産なら理解できるけどさあ、あの【豪州産】のニジイロでさえ…

え!?温度管理して真冬に20℃とか?

いやいやウチは5℃でしたからsign04

ヘタすりゃ氷点下だったかも?
今年の冬も寒かったからね

ブロー容器しかも容器のラベルが7月って?

これ…

ほぼ丸1年ほったらかし(笑)

いや~もうダメでしょ
さすがに見るのが怖いわ

… 

と   こ   ろ   が   !

幼虫画像

生きてたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!

(lll゚Д゚) マジ!?     ( ´_ゝ`) マジです

ほんっと驚いたdash
なんせ逝ってる個体ナッシング

マットも味噌みたいになってるのに(笑)

全国の皆さ~ん!
ニジイロは常温でイケますよ♪

な~んて…

実際かなり弱ってるだろうしね
無事に蛹化できる…かな?

| | コメント (5)

より以前の記事一覧